好きな人を見ると本当に瞳孔は開くのか?

好きな人への瞳孔の反応 心理学

好きな人や魅力的と思っている相手に対する身体反応について説明します。

こっれを知っておくことで相手が自分を恋愛対象として見ているかどうか判断するときの参考になります。

恋人候補としてどうですか?

オランダのティルブルフ大学の実験を紹介します。

この実験では200人以上の実験の参加者にオンラインデートのプロフィールを判断してもらいました。
恋人候補としてどうですか?ということです。

そのとき特殊な装置をつかって瞳孔の変化も計測しました。

目がハートマークになる

この実験によって異性への興味と瞳孔の変化の関係が判明しました。

参加者は魅力的と思う異性を見たときに瞳孔が大きくなったのです。

「目がハートマークになる」と表現されることもありますが、まさにそういう状態になったのです。

目がハートマーク

人間の目はカメラのレンズと同じ

なぜ素敵な異性を見ると瞳孔が大きくなるのでしょうか?

それは興味のあるものはもっとじっくり見たいと思うからです。

人間の目はカメラのレンズと同じような仕組みを持っています。よく見たいときは光を多く採り入れなければなりません。そのために瞳孔を開くのです。

魅力的な異性はもっとよく見たいと思うので、光を採り入れるために瞳孔を開くということです。

瞳孔が開くしくみ

暗いお店でデートしよう

瞳孔が開いているときの目は相手からも魅力的に見えることが多いです。そのためのコンタクトレンズなども売っていますね。

コンタクトレンズを使わなくも瞳孔を大きくする方法があります。
それは暗い場所にいくことです、暗いところでは光が足りませんから瞳孔が開くのです。

なのでデートをするときは暗めのお店に行くと良いといえます。
暗い場所のほうが二人の親密度が高まりやすいという実験結果もあります。

参考文献:Tila M. Pronk, et al. (2021). Pupil Size Predicts Partner Choices in Online Dating

タイトルとURLをコピーしました